22471996_m.jpg
図1.png

日本プロジェクトソリューションズは、Project Management Institute(PMI)認定トレーニング・パートナー(ATP)です。

 映像型eラーニング

 

お得な講義セット

部下・メンバーのモチベーションを高める

「対話術」セット

(17PDU) 

PMP®更新学習でMBAの内容が学べます

● 時間と場所を選ばない効率的な学習

● 映像型eラーニング

● オンライン修了書発行

● 領収書発行/低価格

本コースは、①人を巻き込み、その気にさせる「対話術」講座②部下のやる気を引き出す「アクティブリスニング」講座の2コースのお得なセットコースです。

ビジネスでは日々対話による合意形成がなされています。

ビジネスと対話は切っても切り離せないものです


また対話力などの「コミュニケーションスキル」と「人柄」は混同されやすいのです。

だからコミュニケーションスキルを磨くことは、人がついてくる人になる大切なひとつの要素でもあるのです。

「話す」と「対話」は何が違うのでしょうか。
「話す」の語源は「(弓矢を)放つ」から来ていると言われています。
お互いが話しているだけ(言葉を放っているだけ)ではどうなるでしょうか。

お互いに自分の事ばかり言うだけであり、対立が生まれやすく、また昨今のハラスメントの原因にもなりかねません。


一方で、「対話」は目的をもって、双方が意見を出し合い、それを双方が聴き、意見をまとめる行為です。

新しい知見(統合知)を生み出す行為なのです。

これによりミスコミュニケーションも権限され、お互いが合意形成された内容にやる気になり、協力的になります。

「対話」には「聴く」スキルもとても大切になります。

「聴く」知識と技術でメンバーのモチベーションを高めることができます

皆さんの中には、「この人は話しやすい」、「この人は人の話を聴いてくれる」など、相手に好印象をもったこともあるのではないでしょうか。

人には「承認欲求」というものがあります。

自分がやっている事、自分の存在価値などを認められたいという欲求です。

これを満たしながら、組織が必要な活動へリードしていくためには、メンバーの話を「聴く」知識と技術が極めて重要なのです。

本講座は誰でも分かりやすい平坦な言葉で、対話の基本を学べる講座です。​

「対話」は意外にも、学校や職場では深く教わりません。

この機会に分かりやすい「対話術」を学んでみませんか?

※本映像は2020年撮影の映像です。

【ご注意】

※本コースは上記2つのコースのセットコースです。2つのコースのいずれかを受講済みの方は、すでに受講済みのコンテンツが含まれます。

​※PMIのPMP®等の資格更新を目的としPDU取得される受講者様で本セットコースをすでに受講済みの場合、2回目のセットコース受講はPDUが発行されても、同一コースの申請不可のため、資格更新にお使いいただけません。

※PMIのPMP®等の資格更新を目的としPDU取得される受講者様で本セットコース内の2つのコースの一部のみを単体でご受講の場合、本セットコースのPDUは資格更新にお使いいただけますので安心してご受講ください。

合計17PDUsの映像型eラーニングです(Ways of Working:7.50PDUs/Power Skills:7.50PDUs/Business Acumen:2.00PDUs)。

当社はPMI®に認定された認定トレーニングパートナー(ATP)です。安心して学べます。

映像型eラーニングで、お持ちのパソコン、スマートフォンでいつでもどこでもテレビを見ている感覚で学べます。

銀行振込可。オンライン領収書発行可。受講終了後すぐに発行されるメール形式修了書。クレジットカード決済の皆様は即時受講可能です。

以下の「詳細」をぜひご確認ください。

【映像時間合計】約8時間00分(映像は学習しやすいように30分前後のコンテンツに分かれています)。

【標準学習時間合計】約17時間00分(映像学習、シンキングタイム、エクササイズ、クイズ、修了クイズ、復習時間などを考慮した標準的な学習時間です)。

 

「MBAコース」シリーズ

お得なセット:

部下・メンバーのモチベーションを高める「対話術」セット

eラーニング講座目的

 

  • ビジネス、そしてプライベートで重要な要素である「対話術」の基本を学ぶ。

  • ビジネスの現場や日々の生活で、「対話術の視点」から自らの活動や行動を考えられる基礎知識を習得する。

  • アクティブリスニング(積極的傾聴)に関する知識と技術を習得する。

  • 実際の業務でアクティブリスニングを活用できるようシミュレーションをする。

本講座の特徴

 

  • テレビを見ているように、映像を見ながら学べる講座。

  • 難しい理論を学ぶのではなく、講師の経験等を交え、アットホームな雰囲気で受講できる講座。

  • 細かい理論を学ぶのではなく、全体像や大枠を分かりやすく学べ、気付きが得られる講座。

  • 部下やメンバーに対する適切な対話などの心理学やコミュニケーション手法の基礎知識や技術を学べる。

 

受講対象者

 

  • キャリアアップを目指す皆様

  • 管理職、経営管理者、マネジメント層の皆様、またはこれらを目指す皆様

  • 経営にご興味のある皆様​

  • PMP®やPgMP®などの更新の皆様

 

学習時間/PDU取得について

 

  • 映像時間は合計約8時間00分です。映像は学習しやすいように30分前後のコンテンツに分かれています。通勤・通学・お仕事の合間などにご自身のパソコンやスマートフォンで動画を見ながら楽しく集中して学べます。

  • 標準学習時間は合計約17時間00分です。映像学習、シンキングタイム、クイズ、修了クイズ、復習などの時間を考慮した標準的な学習時間です。

  • PMP®、PgMP®の皆様は、合計17.00PDUs取得できます。内訳は、Ways of Working:7.50PDUs、Power Skills:7.50PDUs、Business Acumen:2.00PDUsです。

  • 最終クイズ(修了確認クイズ)にご回答いただき70点以上を獲得しますと、すぐに発行されるメール形式修了書を発行し、修了認定、PDU付与を行います。修了書にProvider ID、Activity Name、ID、PDU Claim Codeなどの詳細が記載されています。(なお、最終確認クイズは映像型eラーニングを全てご覧いただいていれば全問回答いただけるレベルとなっておりますのでご安心ください。また合格まで何度でもクイズにチャレンジいただけますのでご安心ください。)

【ご注意】

お客様からの修了書発行のさらなるスピードアップのご要望を受け、本コースを含む新たに制作されたコースではメール形式の修了書を採用しています。受講終了後、即時発行し、eラーニングシステムの画面に表示いたします。また、ご登録いただいたメールアドレスにメールとして修了書が送信されます。本コースではPDFによる修了書は発行いたしませんので予めご了承ください。
ご受講者様のメーラーやメールサーバの設定によっては、合格後のPDU申請に関する各種情報が記載されたメールが迷惑メールフォルダに入ってしまう可能性がありますので、あわせてご確認ください。

コンテンツ/教材

 

  • パソコンからアクセスいただくと、教材と映像教材が同時に見れます。教材と映像教材の表示比率(拡大・縮小)の変更ができ、受講者様のお好みのサイズで学ぶことができます。

  • スマートフォン、タブレットからアクセスいただけますと、教材と映像教材が見れます。

  • 基本教材はパソコンまたはスマートフォンで表示されます。印刷などは不要です。(ダウンロードはいただけません)

 

<以下サンプル画面>