映像型eラーニング

PMO講座:

ユーザー企業におけるPMO導入事例と

ITプロジェクトを成功させる秘訣

(6PDU)

● 時間と場所を選ばない効率的な学習

● 映像型eラーニング

● 修了書発行

● 領収書発行/低価格

R.E.P.,REP,日本プロジェクトソリューションズ,JPS,

PMP®更新学習でMBAの内容が学べます

この機会に「PMO導入」について学びませんか?
本講義では、ITユーザ企業における「PMO導入」の基礎・概要を分かりやすく学べる講義です。
また、ITプロジェクトの成功の秘訣(勘所)を学べる講義です。
元大手企業経営者が伝える「分かりやすい」かつ「事例」の多い「実用的」な講座です。
この機会にITプロジェクトのリスク軽減、ITプロジェクトの成功のために、分かりやすい解説で科学的なPMO導入の知識を得てみませんか?
経営管理者やマネジメントを目指す方、プロジェクト担当になられる方はもとより、PMOの知識が無い方でもビジネスパーソンとして知見を高めるために活用いただけます。
元大手企業の経営者がPMO導入経験を元に、事例を踏まえて、実践的に分かりやすく解説しています。

PMP®の更新の方は、せっかくのこの更新の機会に、PMOの知見を増やしてみることをご提案します。

 

合計6PDUsの映像型eラーニングです(Technical:1PDUs、Leadership:1PDUs、Strategic:4PDUs)

バランスが取れたPDUカテゴリの配分になっています。

当社はPMI®に認定された認定教育プロバイダー(R.E.P.)です。安心して学べます。

映像型eラーニングで、お持ちのパソコン、スマートフォンでいつでもどこでもテレビを見ている感覚で学べます。

銀行振込可。オンライン領収書発行可。修了書発行。クレジットカード決済の皆様は即時受講可能です。

以下の「詳細」をぜひご確認ください。

【映像時間合計】約2時間19分(映像は学習しやすいように30分前後~60分前後のコンテンツに分かれています)。

【標準学習時間合計】約6時間4分(映像学習、確認クイズ、映像講義の中で考える時間などの標準的な学習時間です)。

 

「MBAコース」シリーズ

「PMO講座:ユーザー企業におけるPMO導入事例とITプロジェクトを成功させる秘訣」の内容

eラーニング講座目的

 

  • ユーザー企業側PMOの必要性を学ぶ。

  • ユーザー企業側PMOの導入事例を学ぶ。

  • PMO導入の成果と反省について知る。

  • ITプロジェクトを成功させる秘訣、さまざまな研究成果を学ぶ。

 

本講座の特徴

 

  • 「事例」を多く盛り込み、実践的な内容。

  • ITプロジェクトの成功秘訣に関連する科学的知見が得られる内容。

 

受講対象者

 

  • PMOにご興味のある皆様

  • ITプロジェクト担当者や管理者の皆様

  • PMO導入やITプロジェクトに課題がある皆様

  • 経営管理者、マネジメント層を目指す皆様

  • PMP®やPgMP®などPMI®資格の更新の皆様

 

学習時間/PDU取得について

 

  • 映像時間は合計約2時間19分です。映像は学習しやすいように30分前後~60分前後のコンテンツに分かれています。通勤・通学・お仕事の合間などにご自身のパソコンやスマートフォンで集中して学べます。

  • 標準学習時間は合計約6時間4分です。上記映像学習とクイズ、映像講義中に考える時間などの標準的な学習時間です。

  • PMP®、PgMP®の皆様は、合計6PDUs取得できます。内訳は、Technical:1PDUs、Leadership:1PDUs、Strategic:6PDUs、です。

  • 最終クイズ(修了確認クイズ)にご回答いただくことで、修了書を発行し、修了認定、PDU付与を行います。修了書にProvider ID、Activity Name/IDなどの詳細が記載されています。

 

コンテンツ/教材

 

  • パソコンからアクセスいただけますと、教材と映像教材が同時に見れます。教材と映像教材の表示比率(拡大・縮小)の変更ができ、受講者様のお好みのサイズで学ぶことができます。

  • スマートフォン、タブレットからアクセスいただけますと、教材と映像教材が見れます。

  • 基本教材はパソコンまたはスマートフォンで表示されます。印刷などは不要です。(ダウンロードはいただけません)

<以下サンプル画面>

コンテンツ内容(概要)

 

第1章 1.ユーザー企業側PMOの必要性
(1)システムは急速に大規模化・複雑化している
(2)システムオーナーとしての発注者責任とは
(3)リスクマネジメント、やっているつもりだが・・・
(4)プロジェクトマネジメント、ベンダーがやること?

 

第2章 2.ユーザー企業側PMOの導入事例
(1)あるシステムトラブルがPMO導入のきっかけとなった
(2)ITガバナンス及びITマネジメント体制の構築
(3)PMOの導入
(4)PMOの組織・体制と機能・役割
(5)PMOを運営するために知っておくと得するテクニック

 

第3章 3.PMO導入の成果と反省
(1)ある「成功した」失敗プロジェクト
(2)PMO導入による弊害もあった
(3)効果を出すためのヒント

 ケーススタディ

 

第4章 4.ITプロジェクトを成功させる勘所-さまざまな研究成果から
(1)システム開発プロジェクトの成功率は約5割!?
(2)プロジェクトが失敗する兆候を察知する
(3)PMO導入の真の目的は・・・

※上記各映像講義の後に確認クイズ(10問以内)がございます。

 

最終クイズ(修了確認クイズ)(10問)

 

閲覧可能期間

 

  • eラーニングの閲覧期間は1購入あたり「6か月間」となっております。十分な期間ですので、余裕をもって学べます。

 

各種詳細・ご注意事項

 

 

講師

 

野々垣 典男

 

米国PMI®認定PMP®(Project Management Professional)

元株式会社JTB情報システム代表取締役社長、元株式会社JTB執行役員。

経済産業省「情報システムの信頼性向上のための取引慣行・契約に関する研究会」委員、「ソフトウェア紛争のADRに関する調査研究委員会」委員、「情報サービス産業における下請取引等に関する研究会」委員、一般社団法人 日本情報システムユーザー協会「情報システム・ソフトウェア取引高度化コンソーシアム」委員などを歴任。

 

価格  只今「PMP更新応援キャンペーン」実施中 

 

12,000円

価格/ご購入方法について

 

今だけ 更新応援価格 7,640(税込)

※本商品は特別価格でのご提供のため、当社の各種割引クーポン等はご利用いただけません。

ご購入方法(クレジットカード可/銀行振込可/領収書可)

 

簡単な購入。eラーニングだからできる、「お支払後、即時受講」。

クレジットカードでお支払いの皆様は、ご購入後、すぐにeラーニングを受講いただけます。

<新サービス>法人様利用等で御請求書が必要な場合は<こちら>をご覧ください。

 

 

【初めてご利用のお客様】

  1. 初めてのお客様は「アカウントを作成」のボタンを押して新規登録をお願いいたします。なお、この新規アカウント作成でご入力いただく「お名前」で修了書(PDU)を発行いたします。PMP®PgMP®皆様はPMIに登録している正式名で必ずご登録ください。新規登録でご登録いただくメールアドレスに修了書を送信いたしますので、メールアドレスのお間違いが無いようにお願い申し上げます。新規登録でご登録いただくメールアドレス、パスワードが今後ご利用いただくID(メールアドレス)・パスワードとなりますので、お忘れの無いようにお願い申し上げます。新規アカウント作成いただきますとご登録いただいたメールアドレス宛にご登録のご案内に関するメールが送信されます。

  2. お客様のメールに送信されてきた「【JPS eラーニングシステム】アカウントの仮登録が完了しました」をご確認ください。そのメール内にあるURLをクリックしてください(まれにお客様の迷惑メールフォルダに当該メールが入ってしまうことがございますので合わせてご確認ください)。URLをクリックいただきますと本登録が完了いたします。

  3. URLをクリックした際に出てきた画面の「カート」ボタンを押してください。決裁画面になります。クレジットカード(Visa、Master、AMEX)か銀行振込をお選びいただき、「購入する」ボタンを押してください。

  4. クレジットカード払いのお客様は、購入手続後、本eラーニングシステムのメニュー内にある「学習」-「学習コース」をクリックいただきますと、ご購入されたコンテンツが表示されています。すぐに受講いただけます。

  5. 銀行振込のお客様は、「購入する」ボタンを押した後に指定振込先情報が表示されております。また、指定振込先情報を登録メールアドレスにメールにて送信いたします。指定振込先にご入金をお願いいたします(お振込手数料はお客様ご負担とさせていただいております)。弊社にてお客様のお振込確認後、「お振込確認に関するメール」をご登録のメールアドレスに送信いたします(通常お手続は3~5営業日程度です)。本メールをご覧いただき「学習コース」のURLをクリックし、eラーニングシステムにアクセスしてください(ログインが必要な場合はご登録いただいたメールアドレスをID、ご登録いただいたパスワードにてログインをしてください)。ご購入されたコンテンツが表示されています。すぐに受講いただけます。

  6. 領収書発行については「ご購入画面」にて詳しく記載させていただいております。ご確認のほど何卒よろしくお願いします。

 

【既にID・パスワードをお持ちのお客様】

  1. すでに本eラーニングシステムのID・パスワードをお持ちの皆様は「ログイン」ボタンを押し、ID(ご登録メールアドレス)と以前設定されたパスワードを入力しログインしてください。パスワードをお忘れの皆様は画面上の「パスワード再発行」をクリックいただき、パスワードの変更をお願い申し上げます。

  2. ログイン後に決裁画面になります。クレジットカード(Visa、Master、AMEX)か銀行振込をお選びいただき、「購入する」ボタンを押してください。

  3. その後のご購入手続きは、上記「初めてご利用のお客様」の4.以降と同じ流れになります。

 

【ご購入時に利用したパソコンやスマートフォンとは違うパソコンやスマートフォンでご利用されるお客様】

クレジットカードでご利用いただきました場合は、ご購入後すぐにeラーニングを利用することができます。ご購入時に利用されたパソコンやスマートフォンとは別のパソコンやスマートフォンでご利用される場合は以下の方法でアクセスください。

  • 弊社eラーニングシステムのログインページ( https://tlp.edulio.com/jpsel/ )をクリックください。

  • ログイン画面上にて、IDはご登録されてお客様のeメールアドレスを、パスワードはアカウントご登録時にお客様が設定いただいたパスワードを入力いただき、ログインしてください。

  • ログイン後、左側のメニューで「学習コース」をクリックいただきますと、ご購入いただいたコースが表示されております。こちらよりご受講をお願い申し上げます。

  • なお、パスワードをお忘れの場合はログイン画面の「ログイン」ボタンの下に「パスワード再発行」と記載がありますので、こちらをクリックしパスワード再発行をお願い申し上げます。

 

eラーニングシステムの動作推奨環境について

 

  • 端末:パソコン(下記ブラウザーを利用可能なものに限る)※各OSのサポートが切れているものはサポート対象外です。

  • タブレット:(下記ブラウザーを利用可能なものに限る)※各ブラウザーのサポートが切れているものはサポート対象外です。

  • スマートフォン:(iOS、Android) ※2018年1月1日現在において、Android端末はバージョン4.2以上で動作しますが、最新のOS以外はサポート対象外です。

  • ブラウザー:最新のブラウザー ※2017年11月1日現在において、IE 11.0以上 / Chrome / Safari / Firefox でご利用が可能ですが、各ブラウザーのサポートが切れているものはサポート対象外です。 ※ブラウザにプラグイン(Adblock等)を入れている場合には正常に動作しないことがあります。

  • ネット環境:インターネット接続が必須です。

  • メモリー:動画再生に必要なメモリ容量が必要です。