3323906_m.jpg

生産性の向上・業務の効率化によりビジネスを成長、発展に導く

業務プロセス改善支援サービス

イマある業務を“見える化”して課題を特定し、その解消に向けた業務プロセス改善施策の立案から実行、定着までを支援することで、ビジネス課題を解決に導くためのサービスです。

業務プロセス改善支援サービスの特徴

 

■「人」「時間」「システム」視点で問題点を見える化

業務プロセスの最適な改善策検討のために現状の問題点を洗い出して真の課題を抽出します。

このとき、「人」、「時間」、「システム」の3つの観点から業務プロセスを分析して“見える化”することで、いつ、誰が、何を用いてどのような業務をおこない、その具体的な問題点は何なのかを発見しやすくするための整理をおこないます。

■現場に落し込みやすい改善施策を計画

見える化した問題点や課題を解決するための具体的な改善施策を設計します。

業務の属人的要素やボトルネックなどに起因する現状の業務プロセスの課題に対して、業務や組織の特性を考慮し、現場が許容できる範囲を見極めながら、個々に落し込みやすい新たな業務の運用計画を立案します。

■新・業務プロセスの導入をサポート 

新たな業務プロセスを実践するための導入・定着をサポートします。

業務運用マニュアルの整備や各担当者へのレクチャー実施などはもちろんのこと、特に、「人」観点での分析結果も踏まえて作成した新たな業務フローを個人単位に落とし込むことで、以後の業務の運用基盤づくりをお手伝いします。

【こんなお悩みのある方にオススメです】

 

■ 組織の生産性を高めたい

  • 限られたリソースで今の業務をより効率的にこなしたい

  • 新しい取り組みに今のリソースを割り振るため、既存業務を整理したい

  • RPAなどの自動化ツールや外部委託を活用して、コア業務に注力したい 

■ 労働時間を短縮したい

  • 長時間労働を削減したい

  • 限られた人数でも適切な労働時間で業務が回るようにしたい

■ 属人化/ブラックボックス化を解消したい

  • 特定の人材に依存している状態から脱却したい

  • 人材の入れ替わりがあっても業務が回るようにしたい

■ ペーパーレス化を推進したい

  • 押印を廃止して決裁手続きを電子化したい

  • 紙の保管場所や管理工数を削減したい

業務プロセス改善支援サービスの流れ

現状の把握・分析

  • 資料読み込み、ヒアリング

  • 既存業務フローなどの作成

  • 問題点、課題分析

  • 分析結果報告

改善計画の立案

  • 改善施策立案

  • 新業務フローなどの作成

  • 改善施策の比較検討

  • 実行計画策定

評価指標の設定

  • 評価項目&数値の設定

  • 分析/報告方法などの検討

施策の導入・定着

  • 実行計画の実施

  • 運用サポート

  • 効果測定/改善

【業務事例】

 

■ 受託管理業 A社様:労務関連業務の改善支援

 

​背景・課題

各種施設運営、保守・警備などの受託管理業務を営むA社様の人事労務部門では、紙中心の業務運用で発生する重複作業や属人化による業務の非効率化などが原因で労務関連業務の負荷が増大し、慢性的な残業に陥っていた。

当社支援内容

  • 現状の把握・分析  :ヒアリング/帳票類・システムの確認などを通した過重労働要因の分析/課題特定

  • 改善計画の立案  :改善ポイントの明確化および施策の立案、体制/スケジュールなどの実行計画策定

  • 評価指標の設定 :「稼働時間削減数」「紙帳票利用の削減率」などを評価指標に設定

  • 施策の導入・定着  :新業務フロー/作業手順の策定および定着化支援、年次/月次作業スケジュール策定、給与明細/雇用契約書などのシステム化支援(要求事項定義/選定/導入各支援) など

実施結果

改善策の実行により、残業状態は解消。また要員数も支援前の約半分で運用できるようになった。

■ 地域総合病院 B病院様:会計関連業務の改善支援

 

​背景・課題

地域を代表する総合病院のB病院様では、院内の承認に時間がかかり締日に間に合わない・特定作業の属人化により後工程の着手が遅れるなど、複数の要因により月次決算を素早くまとめることができない状況に陥っていた。

当社支援内容

  • 現状の把握・分析  :ヒアリング/帳票類・システムの確認などを通した月次決算阻害要因の分析/課題特定

  • 改善計画の立案  :改善ポイントの明確化および施策の立案、体制/スケジュールなどの実行計画策定

  • 評価指標の設定 :「月次決算締日遵守率」「稼働時間削減数」などを評価指標に設定

  • 施策の導入・定着  :請求書期日の管理支援、部門間/部門内の役割分担見直し、新業務フロー/作業手順の策定および定着化支援  など

実施結果

改善策の実行により、月次決算を安定して運用できるようになった。

■ アパレルメーカー C社様:社内ITヘルプデスク業務の改善支援

 

​背景・課題

アパレルメーカーであるC社様の社内ITヘルプデスクでは、一次対応と二次対応の窓口に明確な切り分けルールがなく、情報連携も不十分であったため、2つの窓口は正しく機能していなかった。

当社支援内容

  • 現状の把握・分析  :ヒアリング/作業量・時間の確認などを通した非効率運用要因の分析/課題特定

  • 改善計画の立案  :改善ポイントの明確化および施策の立案、体制/スケジュールなどの実行計画策定

  • 評価指標の設定 :「総稼働時間数」「コスト」などを評価指標に設定

  • 施策の導入・定着  :一次/二次対応を一本化し委託するための移行計画策定および実行支援、新委託体制における業務設計/マニュアル類整備 など

実施結果

改善策の実行により総稼働時間数を1/3削減、人件費などのコスト削減も図ることができた。

経験豊富な専門スタッフ

図1.png

業務プロセス改善の専門スタッフ、プロジェクトマネジメントの有資格者(PMP®等)などが、貴社のビジネス課題解決を推進いたします。

 

ご相談・お問合せはこちら
お電話でのお問合せ

サービスのご説明/ご注文/お見積りなど、コールセンターへお気軽にお問合せください。

※コールセンター営業時間 平日9時~18時

​​03-6869-7573

メールでのお問合せ

サービスのご説明/ご注文/お見積りなど、フォームからお気軽にお問合せください。

以下フォームに必要事項を入力の上、送信ボタンを押してください。

「件名」に「業務プロセス改善」と入力ください。

送信されました。担当者よりメールにてご連絡をさせていただきます。

*eメールアドレスを誤って入力されますと、ご返答ができませんので、ご注意いただきますようお願い申し上げます。