コスト見積りとは?

コスト見積りとは?

コストの見積もり手法には、一般的に3つの手法があります。またこれらの3つの手法を合わせて使うこともあります。見積もりを作成したまたは取得したことがある方は親和性のある手法だと思います。3つの手法とは「類似見積もり」、「係数見積もり」、「積算見積もりです」。類似見積もりとは、過去の類似プロジェクトや、企業や組織で以前に取得した見積もりを参考にする手法です。

 

例えば、アクティビティAのためにZという機器が必要だが、Zは過去のプロジェクトで購入実績があり、その時の見積もりを参考にして見積るという方法です。係数見積もりとは、その名の通り係数を使った見積もり手法です。

 

例えば「過去に1kmの壁を塗装するのに50万円かかった。今回は2kmの壁を塗装する。コストはいくらか」といった場合です。この場合、1km=50万円なので、50万円×2km=100万円などと係数を利用しコスト算出します。積算見積もりとはコストが見積れるまでワークパッケージやアクティビティを詳細化し、それらを積算しコスト算出する方法です。

 

例えば、アクティビティAは担当が0.5人月で、地代は、原材料費は、機器類が、、、などと要素ごとにコスト算出した後、すべてを積算しアクティビティAのコストを導く場合です。

 

コストの見積もりでは、他の計画書類を作成するのと同様に、有識者や専門家とディスカッションしながら進めていきます。コストの見積もりはアクティビティ単位またはワークパッケージ単位でおこなっていきましょう。

 

(出所)担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座 https://www.amazon.co.jp/dp/4534054696

 

目次へ戻る

 

【PR】大好評<重版決定>:成果を出すプロジェクトマネジメントの実践的書籍

この度、日本プロジェクトソリューションズ株式会社では、今までの知識や経験、実績を評価いただき、プロジェクトマネジメントの実践的書籍を全国販売させていただくこととなりました。この1冊でプロジェクトマネジメントの実践的基礎が学べ、実践できます。また、個人の皆様におかれましては、キャリア形成に有用な知識と技術になっております。ぜひご覧ください。

 

  • Amazon 「プロジェクトマネージャ」ランキング最高1位

  • honto 「経営実務ランキング」最高1位

  • 八重洲ブックセンター「Weekly Top10」最高2位

  • Amazon 「経営理論」ランキング最高5位

  • 丸善・丸の内本店 「週刊ベストランキング」最高5位

 

担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座
日本実業出版社
Amazon専用サイトはこちら ⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/4534054696

 

【PR】即実践型プロジェクトマネジメント研修

日本プロジェクトソリューションズでは、「今日から使える実践的プロジェクトマネジメント研修」を提供しています。複数のプロジェクトマネジメント理論の共通点と豊富なプロジェクトマネジメント経験から生み出された弊社独自のプロジェクトマネジメント知識体系「即実践型プロジェクトマネジメント研修」をベースに研修をご提供しています。段取り力に悩む企業の皆様は是非ご検討ください。
弊社専用サイト: http://www.japan-project-solutions.com/#!training-3stage-pm/c1jtg