JPS eラーニングシステム 法人割引約款

第1条(総則)
  本約款は、日本プロジェクトソリューション株式会社(以下「当社」という)がインターネット上で運営するJPS eラーニングシステム(以下「当社システム」という)により提供するサービス(以下「本サービス」という)について、利用申込をする企業等の法人(以下「利用法人」という)が、当社が定める適用条件に応じて、規定の利用料から割引を適用されるために必要な条項を定めます。

第2条(適用条件)
  利用法人が割引を適用されるにあたり、次の条件を満たしている必要があります。
(1)本サービスについて、社内情報共有システム等で、従業員に積極的に告知し、利用促進を図ること。
(2)当社が提供する本サービス以外のサービスの従業員への告知にも積極的に協力すること。
(3)利用法人の担当者は、利用申込及びその他本サービスの利用に関する連絡調整等に円滑に対応すること。
(4)継続利用を前提とした利用申込であること。

 

第3条(割引適用サービス)
  本約款で定める割引が適用されるサービスは、『PMP®資格更新キャリアアップ映像eラーニング』シリーズのみとします。
2.上記シリーズのeラーニング講座であっても、割引対象外のサービスもあります。対象外のサービスについては、別途、当社より利用法人に案内します。

第4条(割引率の決定)
  利用料の割引率は、JPS eラーニングシステム法人契約約款の契約プラン(以下「契約プラン」という)毎に、以下のとおり規定します。

(注)上表の金額はすべて消費税込みの金額

2.利用法人が支払う利用料の適用割引率については、利用料の請求時に請求書に明示します。
3.当社ウェブサイトとは、https://www.japan-project-solutions.com/をさします。

第5条(割引の適用)
  割引の適用については、契約プラン別に以下のとおり定めます。
〔自己啓発支援プラン〕
(1)当社は利用法人に対し、当社システムから利用申込する際に入力する割引クーポンコードを発行します。なお、クーポンコードは1年に1回利用法人毎に発行され、当社から利用法人に通知します。
(2)利用法人の従業員で本サービスの利用を希望するものは、利用申込時に割引クーポンコードを当社システムに入力して申し込むこととします。
(3)割引の適用範囲は、利用法人の従業員のみで、その家族や知人は含まないものとします。
〔利用料一括払いプラン及び法人特別プラン〕
(1)当社は、前条にて決定された割引率から算出した割引額を差し引いた金額を利用料として利用法人に請求します。

 

第6条(割引適用の開始時期)
  当社は、「JPS eラーニングシステム法人契約申込書」を受理し手続きを完了した日以降に発生する利用料について、割引を適用した利用料を利用法人及び利用者に請求するものとします。

 

第7条(割引の適用外)
  当社が定める「JPS eラーニングシステム法人契約約款」に記載する利用申込方法以外の利用法人の従業員の本サービスの利用申込については、本約款第4条記載の割引は適用外とします。
2.自己啓発支援プランの契約をしている利用法人の従業員が、第5条記載の割引クーポンコードの入力をせずに利用申込をした後に、利用法人の従業員である旨の申し出があった場合であっても、割引の適用外とし、実際に利用申込をした際に支払った利用料の金額と割引適用があった場合の料金の差分の払い戻しはしないものとします。
3.利用法人の従業員が、個人として当社システムを通じて利用申込をし、かつ個人で費用負担した本サービスの利用に関して、利用申込をした後に利用法人の従業員である旨の申し出があった場合であっても、前号同様割引の適用外とし、実際に利用申込をした際に支払った利用料の金額と割引適用があった場合の料金の差分の払い戻しはしないものとします。また、個人で費用負担した本サービスの利用申込の取消し及び返金にも応じないものとします。

第8条(約款の変更)
  当社は、利用法人の了承を得ることなく、事前の通知をもって本約款を随時変更することがあります。この場合には本サービスの利用条件は変更後の本約款によります。
2.変更後の本約款については、当社が別途定める場合を除いて、当社ウェブサイト(https://www.japan-project-solutions.com/)上に表示した時点より効力を発すものとします。

附則
 本約款は2021年4月1日より適用されます。